目的やレベルにあわせたレッスンを受けられます
コース紹介

幼児リトミック

音、リズムを通じて子供達の「感じる心・伝える力」を刺激します。

ジモア

対象

「1~5歳のお子様とご家族」

期待できる効果

「お子様の集中力・想像力・思考力・協調性・自発性を育む」
「リズムの中で音楽の楽しさを感じる」
「様々な表現方法を知り、伝える力を育てる」

リトミックってなぁに?

リトミックはスイスの作曲家・音楽教育家のエミール・ジャック=ダルクローズによって考えだされた音楽教育法です。
音楽を通して、子どもの集中力・想像力・思考力を身につけ、子どもたちの様々な可能性を引き出します。
リトミックのレッスンでは、決められた事を覚えて動くお遊戯などとは違い、ピアノの音を聞いて音のニュアンスを感じ取り、子どもたち自身が考え、動き、表現することをとても大切にしています。
リトミックで使う音楽は、先生のピアノによる即興演奏
子どもたちの活動の様子に合わせて行います。
音楽に反応して動くことで、子どもたちの感じる心(想像力・創造力)を養います。

リトミックの目的とは

・パワー(集中力・思考力・表現力など)

・マインド(好奇心・自立心・探究心など)

・キャラクター(社会性・創造性・感受性など)

音楽の中で人間形成において大切なことを学んでいきます。
「音楽を勉強する」と言った姿勢ではなく、音楽を全力で感じ、表現し、楽しむことで体得していってほしいと思います。

お子さまの為に出来ること

たくさん吸収する時期に良いものにふれさせてあげたい。
お子さまをお持ちの方なら誰もがそう思うでしょう。
音楽もそのうちの一つではないでしょうか。

リトミックコースではアカデミックな内容も取り入れつつ行う年40回のレッスンの他に定期的に0歳から体験できるコンサートや、保護者の皆様にも楽器を使って簡単に演奏に参加していただけるリトミックイベントを定期的に開催。

お子さまの心を健やかに大きく育てる為のコースをご用意しております。

レッスンの内容例

季節のお歌、手あそび、拍子を意識した楽器演奏、ダンス、ボールやフープ・スカーフを使った演習

在校生の様子

保育園の発表会で成果を発揮できた/様々な楽器に触れることが出来た/好きなアニメの曲でオリジナルダンスが踊れるようになった/歌が上手になった/子どもが好きな歌を知ることが出来た..more
>レッスン生の声はこちら

レッスンのクラス

日月木金レッスンあり!まずはお電話かメールでお問合せ下さい♪

いちごクラス(1歳児)

1歳の頃は、よく耳を澄ましてお母さんお父さんの声や先生の声、音を聴いています。
色んな楽器をさわってみたり、先生が弾くピアノに合わせて、たくさん声をかけ、
お母さんお父さんと一緒に手足を動かしてみましょう。
子供たちはきっと「楽しい!」「嬉しい!」をそのまま体で表現してくれますよ。

ももクラス(2歳児)

立ったり座ったり転がったり、だいぶ思い通りに体が動くようになってきた2歳の頃。
先生の真似をして音に合わせて動く中で、音感はもちろん身体的な成長も促します。
また、お歌も歌えるようになります。

ぶどうクラス(3歳児)

3歳になる頃には、会話も徐々に成立し、お友だちのこともしっかり意識できます。
発言が急に一丁前にっ!
なんて場面も出てきますね。^^
様々な価値観が決まるこの時期は、出来る限り色んなことに挑戦出来るように、カリキュラムを組みます。
自分で考えて、自分で覚えて「出来た!」に繋がったことは子どもたちに自信をつけます。


ばななクラス(4歳児)

4歳になると音楽的なことも少しずつ理解できるようになってきます。
簡単でわかりやすいリズムから、複雑なものも子どもならではの強大な集中力を発揮して、あっという間に表現出来るようになるでしょう。
それらを自由に組み合わせて遊んだり、リズムを使ったゲームをする中で音やリズムは子どもたちの体に染み込んでいきます。

めろんクラス(5歳児)

さぁ、いよいよ目に見えなかったリズムが音符になるとき。
体を使った表現や、歌はもちろん不思議ですね。いつのまにか音符が理解できるようになっています。
音符を見ながら楽器を使って、自分のパートをお友だちやお父さんお母さん、先生と一緒に演奏することも出来ます。
たくさんの人の中で積極性、協調性が育まれます。
1レッスン45分。親子一緒のレッスン♪
体験レッスンも随時受付中!

料金

入会金 5,000円(税抜)
料金
※月謝制
幼児(月4回 / 45分)
[対象:1~5歳] 5,000円(税抜)
※料金は税抜き表示となります。 お問い合わせはこちら 幼児リトミック

対象

「4歳~小学6年生」

期待できる効果

「楽譜の読み方や指使いの習得」
「気持ちを込めて楽器演奏が出来る」
「ピアノアレンジの応用ができるようなる」

楽器に触れることで心も育つ

楽器に触れることで育つのは技術力だけではありません。
ピアノは左手・右手で全く違った動きをしますし、曲を奏でながらテンポ・曲調を感じながら表現し、楽譜の音符や記号も読みながら曲を弾き進めていきます。

つまり、身体、頭、心を使って奏でてゆくものなのです。

「練習がつまらない」ではもったいない!

上記でも触れましたが、ピアノは様々な感覚を必要とします。
練習が大変!つまらない!と感じるお子さまも少なくありません。
その練習を、いかに面白いものにするか、ピアノを奏でる充実感へと変えるのか。

お子さまの性格にあわせてマンツーマンのレッスンの中で導きます。

レッスンの内容例

音符の読み書きの為のワーク、運指の練習で指をスムーズに動かせるようになる為の練習曲、自由曲でリズム/アクセントなどの感情表現、表現力強化

在校生の様子

音符の読み書きが出来るようになった/家でたくさんピアノにさわるようになった/好きな曲が楽譜を見て弾けるようになった..more
>レッスン生の声はこちら

料金

  マンツーマンレッスン(税抜)
入会金 5,000円
料金 [月2回] 4,000円 / 45分×2回
[月4回] 8,000円 / 45分×4回
※料金は税抜き表示となります。

ボイストレーニング

ボイストレーニング

ボイストレーニング

  • インタビュー対談
  • pearl official website
  • pearl official website
  • nene
  • 大西
  • カナリア商店街