ブログ
Blog

第2回歌うまフェスタ2016

第2回歌うまフェスタ2016

皆さまの支えの元、無事に事故なく終えることができました。
まだ興奮冷めやらぬ中ですが

こちらの時間の都合で最後のご挨拶が出来なかったので

この場をお借りして御礼を申し上げたいと思います。

 

 

★まず、キッズリトミック。

1〜5歳のお友達♪

みんな、ステージに臆する事なく、普段の力をバシッと発揮してくれて

自由な絵、歌、動き、想像力で表現してくれました☺︎

音のテンポ、強弱を理解し

動きで表現する事が出来ました。

堂々とステージに立つ事ができました。

最後はみんな笑顔だったね!

本当に素晴らしかったです!

どうもありがとう☺︎b

あたたかく見守ってくださったご家族の皆様にも心から感謝です。

 

 

★6〜10歳のお友達がキッズピアノ部門。

本番前…いや1週間前…いやもっと前かな?
緊張と闘い、弾けない箇所があるとその悔しさと闘い…

色んなドラマをみせてくれました。

音楽は不思議

上手く弾くだけが全てじゃないんです。

それぞれ挑戦して

たった1人でステージに立つ!

すごいね!

本番を終えて

緊張や不安は、自信に変わったんじゃないかな。
それぞれに本当に素敵なステージでした✨

どうもありがとう☺︎!

 

 

 

★続いてカラオケ部門。

大人が本気を出す姿、かっこいいよねーっ!

カラオケ部門から審査が入りましたが、

ここだけの話、すごく荒れました(汗)

一票差、とか

審査員の皆さんの意見が全然違ったり…
もぅ、本当に集計が大変でした。
後のち、それぞれに審査の結果をお伝えしますね。楽しみにしていてください☺︎

歌からそれぞれの人生がにじみ出て聴き惚れました。

次回の目標や、頑張った事、歌いたい歌・・・そんな意見をステージに上がったみなさんからいただけて

カナリアの存在する意義をもう一度噛み締めました。

本当にありがとうございました!

 

 

★ゴスペルクワイヤーの皆さん。

全員揃っての初ステージにも関わらず

すごい迫力でした!

楽しそうに歌う姿に、こちらもパワーをいただきました!

ありがとうございました✨

 
★そしてラストのヴォーカリスト部門

それぞれが全く違うフィールドで活躍しているミュージシャン。

歌の中にキラリと光る才能をみる事ができました。

 

それぞれに想う事があると思います。

受賞できなくて悔し涙を流した方もいるでしょう。

しかし、その悔しい気持ちは、

プロだから、またプロを目指すからこそです。

私もステージに立つ身ですから、重重にわかります。痛い程わかります。

 

厳しい世界、

どんな場面でも

自分の歌で、自分の音楽で聴く人に影響を与える事の出来る素晴らしいミュージシャンになってほしい。

そんな想いを胸に

この日がヴォーカル部門出場の皆さんにとって1つの原点になる事を願っています。

 

 

 

当日のお写真、映像とともに

また改めて記事を書かせていただきます。

 

本当は一人ひとりお電話してお話ししたいくらいの気持ちです。

参加してくださった皆さん、ご来場いただいた皆さん

昨日がずっと心に残る1日になってくれればとても嬉しいです。

素晴らしい1日を

本当にありがとうございました!✨

 

 

 

 

2016.04.30

島田紀子